日本レジャーダイビングの発祥地 伊豆専門の老舗ダイビングスクール。ライセンス取得・体験ダイビングならダイブショップ宝島

tel

お問い合わせ

SNSI

水中ライトの重要性

2024/02/08 カテゴリー:コラム

先週の日曜日に熱海の沈船潜って、昨日は雲見で水中洞窟楽しんできました。

水中ライトについてナイトダイビングで使うもの という誤解があるのでは?と思うところあり、今日はそのテーマでいきます。

もし、沈船内部で水中ライトなかったら全く面白くありません。水中ライトを使うことで安全度も上がります。余計な障害物にぶつかったり、引っかかってしまうことも防ぐことも出来ます。

ダイビングにおける水中ライトは非常に重要です。水中ライトは、暗い水中環境で視界を確保し、生物や地形の詳細を見るために必要です。特に深い場所や夜間ダイビングの際には、水中ライトがなければダイビングを行うことが難しくなります。水中ライトは、安全性を高め、視覚的な魅力を向上させるためにも重要です。

生物の正しい色を確認したり、観察にも大いに役立つのです。動画撮影にも絶大な効果を発揮します。

ナイトダイビングで使うだけではないのです。

水中ライトを選ぶ際には、以下の要素に注意することが重要です。

  1. 明るさ: 水中ライトの明るさは、その性能を決定する重要な要素の1つです。明るい光は、水中での視界を改善し、写真やビデオ撮影時にも役立ちます。通常、ルーメン(lumen)で測定されます。
  2. バッテリー寿命: バッテリー寿命は、ダイビング中に長時間使用する際に重要です。バッテリーが長持ちするライトは、より便利で実用的です。
  3. 耐久性: ダイビングは水圧や環境条件が厳しい状況で行われるため、水中ライトは耐久性が求められます。水中ライトは、耐水性があり、堅牢な作りであることが重要です。
  4. サイズと重量: ダイビング中は装備が多いため、水中ライトのサイズと重量も考慮すべき要素です。軽量でコンパクトなライトが、携帯性と快適性を向上させます。
  5. 光の色温度: 光の色温度は、水中での色再現性に影響を与えます。一般的に、温かみのある光が水中での色を自然に再現するのに役立ちます。

当店でも勿論販売しております。ご希望の予算、用途をリクエストいただければ最適なライトをご用意いたします。

いいライトを手に入れて、色々なダイビングを楽しみましょう!

 

  • 失敗しない!自分に合ったスクール選び
  • 知ってほしい!当店のこだわり
  • 25,000円割引クーポンあり!お得な講習
  • 社会貢献・地域活性化プロジェクト活動

インフォメーション

  • Twitter

  • 楽天ショップ

    楽天ショップ

    たからじまオンラインショップ

    たからじまオンラインショップ

  • Blog

    さとふる

    ふるさと納税でもらえる当店のダイビングメニュー(スクール/ 体験/ スノーケリング)

LINE予約・相談

ページトップ